必見!コロナ緊急事態宣言での葬儀

5月5日

今年は残念ながら『STAY  HOМE』GWとなってしまいました。皆様、日々それぞれ色々な考えを持って過ごしているかと思います。

4月に『緊急事態宣言』が発令されてから、当社もお問い合わせの中で感染拡大防止のため、少人数で行う葬儀や一日葬についてなどの質問を多数いただきました。

当社として皆様に力添え出来ることは何か…

 

「少人数での葬儀は費用を抑えることができるのか?」

このような質問をされることがあります。
結論から言いますと、皆様が思っているほど大きく費用は変わりません。

葬儀は参列人数が少なくても、それなりの費用がかかります。家族だけでも、多数の参列者がいる葬儀でも、祭壇や棺など準備する物はほとんど一緒だからです。人数で大きく変わるものは、ふるまい料理や返礼品の費用などの費用のみです。

今、各企業から自営業の方まで営業を自粛されて、これからの経済的負担が各家庭にも少なからず多くなってくると思います。

皆様に力添え出来ることとして、経済的負担軽減を考え、コロナウイルス緊急事態宣言期間限定特別プラン』(詳細ページへ)を御用意致しました。特設ページを設置いたしましたので、ご確認いただければと思います。

皆様の意見に少しでも応えられるよう常にご葬儀に対しアップデートを意識して日々努めて参ります。

 

最後になりますが新型コロナウイルス感染症にて亡くなられた皆様、心よりご冥福をお祈りいたします。

 

前の記事

今年もあの子が…